京都ブログ飯

毎日、美味い飯だけを食べていきたい

自家製ハム・ソーセージ、そしてラクレット『PicNic』(京都四条烏丸)

f:id:kindou:20160914140321j:plain

先日『くちばしモダン』さんの帰り道に気づいたお店『PicNic』さんをご紹介。こちらは加工肉食品「シャリュキュトリ」(ハム・ソーセージなど)が自慢のフレンチバル。

もともと店頭看板に載っていた『ラクレット』を食べてみたくて行ったんですけどね。冒頭写真のようなお肉が、お肉が超美味かった。そうそう、今回は友人と2人で行ってるので写真はすべて2人前です。

この店は珍しい国産プレミアムビール『ガージェリー・トゥースリー』という”社長が認めた飲食店”にしか置かれないというビールが飲めます。個人は買えないそうです。

 

f:id:kindou:20160914141414j:plain

元大手ビール会社の社員さんが立ち上げたプロジェクトが中止になって、それでも諦めきれずに独立して実現したというドラマチックなものだって。3種類あったのですが今回はポップの苦味を楽しめるという『エックスエール』。専用グラスで頂きます。味はキレッキレでかなり濃い。

f:id:kindou:20160914141749j:plain

愉悦。極楽。

続いてソーセージ。奥から豚・鶏・羊だったと思う。

f:id:kindou:20160914141854j:plain

これ、全部美味かったけど中でも頭一つ抜けて鶏が美味かった。鶏だけもう1本食べたいレベル。添え物の焼きピクルスも美味。

美味い美味いといいながら店長・店員さんと話してて、くちばしモダンに行ったんですよとお話したら、くちばしモダンから分けてもらう地鶏の肝で作ったパテがあると……。我慢できずにハーフを追加注文。

f:id:kindou:20160914142303j:plain

濃厚。すごい。必ずあるというわけではないらしいのだけど、あれば必ず食べたい。

そして、本来の目的だった『ラクレット』。ラクレットにはスイス式・フランス式があるそうで、こちらはフランス式らしい。

f:id:kindou:20160914142649j:plain

オーブンの下の方でチーズを溶かして、上でパンを温めるんだって。溶けたチーズに千切った生ハムやじゃがいもをまぶして食べるらしい。

すでに肉とビールでお腹タプンタプンだったからちとヘビィでした。もう少しペース配分を考えるべきだったなぁ。

とはいえ、オードブルのハム盛合せやソーセージはまた食べたい。男同士でもデートでも使えるオシャレなお店でした。

今回紹介したお店

場所:京都府京都市下京区神明町233-3 木原ビル 1F

営業:月曜日~金曜日 17:00~24:00(L.O.23:00)土曜日・日曜日 14:00~24:00(L.O.23:00)木曜定休