京都ブログ飯

毎日、美味い飯だけを食べていきたい

たくさんの小鉢で楽しめるおばんざい定食『ゆたか屋』(京都東大路松原通)

f:id:kindou:20160803172100j:plain

今回は京都のお惣菜、いわゆる”おばんざい”が楽しめる定食屋さん『ゆたか屋』。本来は和カフェらしいのだけど、ドリンクだけの注文は断られるので定食屋が正しい。

冒頭の写真のとおりここは小鉢でたくさんのおかずが楽しめます。おかずはメインをのぞいて毎日ほぼ総入れ替えするそうなんで、連日行っても飽きません。近所に住んでれば昼飯ここだけでいいんだけどなぁ。

ちなみに定食はこれで1,000円。お味噌汁・ご飯はおかわりできます。わりと食べる方ですが、これだけのおかずを三角食いしながら意識して噛んでるとさすがにお腹いっぱいになりますね。

近所には『八坂神社』『高台寺』などメジャー観光地もあるので、そこからのランチにオススメかな。その後は是非『六波羅蜜寺』の有料の国宝見学を是非。はいってすぐ右手にある菩薩×四天王の前にたつと「これがボス戦のプレッシャー!」という感動が味わえます。あとは口から小さな仏が生えてる空也上人像や平清盛像など歴史の教科書でおなじみの国宝がありますよ。

今回ご紹介したお店

場所:京都府京都市東山区轆轤町108-6

営業:11:30~20:00(定休:火曜日・第3水曜日)