読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都ブログ飯

毎日、美味い飯だけを食べていきたい

初見殺しの隠れ居酒屋『和美処 互』(京都木屋町仏光寺上る)

f:id:kindou:20160802170936j:plain

さぁみんな、毎日美味しいものだけ食べていたいきんどうのブログ飯の時間だよ☆ さて、今夜は美味しい肴と手頃なお酒が飲める居酒屋『和美処 互(なごみどころたがい)』さんをご紹介。

ここは河原町木屋町の間の裏高瀬川にある長屋の細い階段を上った先にあるお店。地図をよく見ても見落としやすい『え、ここにあるの?!』という隠れた名店です。たしかもう14年目だったかな。

とても40代には見えない陽気な店長がこじんまりとやっているので一人飲みや、お酒好きな友人を連れて行ってます。

今シーズンのオススメはハモのおとし(湯引き)。写真はお客さんも少なかったのでご厚意で通常の半分で焼きとおとしの盛り合わせです。これで880円。

是非お試しいただきたいのは店長オススメの氷で締めないバージョン。こうすると余計な脂が落ちないからハモの旨味が残って美味しいんですって。岩塩とちょっとレモンをかけて食うと美味かったなぁ。身もホワホワしてるんですよねぇ。

食べ物は全般的にボリューム多め。たとえばこの鳥のタタキが800円くらい。

f:id:kindou:20160802172627j:plain

自家製豆腐を使ったサラダや名物『大根の天ぷら』など、オススメしたい一品が多いです。ただ、一人か二人と少人数でやっているので食べ物・飲み物がでてくるまではちょっと時間がかかります。サラダ頼んで40分くらい出てこないとかあるからなぁ……。

あと、焼酎や梅酒の変わり種が充実してるのが嬉しい。

f:id:kindou:20160802190214j:plain

個人的に好きなのは緑茶梅酒のお湯割りと日本酒梅酒のソーダ割りかな。大黒梅酒もアマー!ってな具合で美味しかった。

値段全体はそう高くないのと、事前に相談すれば飲み放題コースを作ってくれるので学生でも大丈夫のお店。美味しいものを食べたい時に是非。

今回紹介したお店

場所:京都府京都市下京区西木屋町通仏光寺上ル市之町260-2 2F

営業:17:00~24:00(不定休。ただし最近都合でよく閉まっているので事前に電話で確認をオススメ)