京都ブログ飯

毎日、美味い飯だけを食べていきたい

【お知らせ】LINEブログをはじめます

こんばんはKindleまとめサイト『きんどう』チラシの裏です。去年の8月にスタートした当ブログですが『電子書籍スペシャリスト』という枠でLINE BLOGに合格しましてブログを移行することになりました。

ブログメディアのオフィシャルブログというどうしたもんかなぁと未だに方向に悩んでるのですが今回はそのお知らせと、振り返りをば。

はてなとわたし=まなめはうすがあればそれでいいと思ってた

はてなブログはじめて半年でLINEに移っちゃうわけですが、わたしはてな大好きなんですよ。積極的に利用し始めたのは2012年からですが、ROM専歴は長め。

というのも、たぶん2003年くらいからかなぁ、個人ニュースサイトのカリスマレジェンド、メガネ界のスーパースター『まなめはうす』さんをを中心にネットを巡回するのが基本スタイルというか。お気に入りの最初に置いてたので10年くらいネット起動したら最初に見てましたね。ニュースはまなめさん頼り。おかげで、はてなの文脈というか使い方とか、出来事は結構見てきた方だと思います。

そこから時間が経って2012年の春かな? まなめさんの電子書籍カリスマニュースサイト管理人が15年続けたシンプルな情報収集術」を読んで”なるほど、ネットを知るならホットエントリー全部と主な新着はタイトルだけでもほとんど目を通す必要があるんだなぁ”と学習。

なんやかんやありまして、その半年後にきんどうを立ち上げてネットで生きてくことにしたのでまなめさんの教えを忠実に実践。ホットエントリーと新着一覧、あと注目してるブクマーさんのリストをRSSにぶっ込んで毎日チェックというのを続けています。

きんどうを始めるまでわたしにとって、はてなというのはまなめさんがフィルタリングする前の素材でしかなかったのですがいざ全部チェックするとなるとノイズはたしかに多いんですが、全体の流れとか文脈が見れるようになって、なんというか話題がコンボしていくのが可視化されるんですかね? クソの投げ合いみたいなのもたくさんありますが、これがライブなんだなととても楽しい。

まー電子書籍が話題になることなんて滅多にないんで目に見えたメリットがあるわけではないんですけどね。ただ、ネットを活用して生きてくにあたって知っておくべきニュースはほぼ網羅できるので、大事な習慣です。

あと、わたしはネチネチとした本性なんで、Twitterだけだとキラキラしすぎてるんですよねぇ。深夜のテンションじゃないと毒吐けないし。それに対してはてなのコメントのギスギスムシムシした感じが素敵。石の裏側っぽくて居心地がいい。

はてなのプロデューサーさんとランチしたのでブログつくることにした

そんなこんなでROM専から電子書籍関連にはブクマするという使い方をはじめて、2015年ですかね。はてなについてTwitterでボヤいてたらKindle大好きのプロデューサーさんにランチに誘われまして。

きんどうがあまりにも検索エンジンに引っかからないという話をした時に「別ブログ作ったら?」的な話をされまして。その時はブログメディアの別ブログはなぁ……とスルー。

その後2ヶ月ほどして、唐突に次の方向をつくる試行錯誤の一環でメディアを分割を思いつき。勢いでブログを作ったのがコレ。最近コンテンツマーケティングの一環でメディア特性を使い分けるというのが話題になってますが、それの実践になるのかもしれませんねぇ。

出来上がったものは半端な企画発表や、ブログ論なんかがメインでしたが。自分で書く本のあらすじを公開したり、製作状況をボヤくというのは面白い使い方をできたとは思います。ただ、きんどう本体でやったほうが良かったかもと思う部分も。

だいたい、このブログの主な検索ワードは「Amazonビデオ アダルト」で、一番人気は京都飯ネタです。やっぱり、メディアつくる時はちゃんと設計方針ちゃんとしないとダメだわ。

LINEブログに移行するのもなんか勢いから

メディア分割の一環で2015年11月くらいからセール速報を目的にLINE@の運用をはじめたのですが物凄く好評なんですよ。Facebookよりもうちの場合は効果的に推移してます。

そこで時代はLINEだな!なんて話をきんどうのサイトデザイン見てくれるようになったプロの人と冗談半分にしてたら「ならブランディング的にLINEブログのほうが良くない?」みたいな話に。

ただ、LINEブログの開設は審査があり、芸能人やタレント、クリエイターなど選ばれないと書けないんですよね。その頃、きんどうの累計電子書籍販売数が100万冊を超えたりしたこともあってダメ元でスペシャリスト枠で応募してみたら……審査通りました。

LINEブログは有名人ばかりのキラキラしたメディアなんで非常にキャラが合わない気がしますし、LINEブログって「オフィシャルブログとしての利用」が前提なんで「おいおい、個人ブログメディアのオフィシャルブログってなんだよ」という矛盾を抱えることになっちゃったのですが、金のためにメディアやってるのでLINE@をもっと有効活用できるようにここはひとつと腹をくくった次第です。

まー1次審査通過後、製作開始前のデザイン審査で4ヶ月以上落ちたんですけどね!厳しすぎるよ画像制作審査……素人デザインじゃとおらねぇよ…… 審査通れば移行するつもりだったので3ヶ月くらいブログ手付かずになっちゃいました。

LINEブログではどうも中の人のオフィシャルブログをするっぽい

さて、一応電子書籍スペシャリストという自己アピールをしちゃったのでKindle以外の情報含めて電子書籍ネタ。あとはプラットフォーム上ウケが良さそうなLINEマンガあたりの新着情報を中心に記事をつくる予定。

あとは着実にポイントを稼ぐ京都飯ネタで中の人感を演出しつつ、要所要所でAmazonアソシエイトを仕込むアフィブログに育てたいんだけども。

結局、どこまでいってもブロガーではなく、生活のためにどうやったら金になるかなぁと考えてるアフィ側なわけですが、どうせならもっと面白くやりたいものです。むしろ、やらねば。

それでは、しばらくはてなブログは休止します。読者登録いただいた222名のみなさま、RSSに突っ込んで頂いた方々ありがとうございました。きんどうは嫌いだけどブログは好きと仰る方もいらっしゃいましたので、今後もまたどこかで読んで頂ければ嬉しいです。

オススメ:まなめさんのKindle本「カリスマニュースサイト管理人が15年続けたシンプルな情報収集術」